頼りになるベストケンコーのお薬

中年を過ぎそろそろ初老を意識した年齢になって来るとナイトライフが若いころのようには行かなくなります。
カロリー過多にならないように食事を考え、フィットネスクラブにも通い、睡眠をできるだけとるように努めても、最近は勃起力の衰えを痛感するようになりました。
自慰のときですら芯が通らず半勃ちにすら至らないのです。
ましてや相手のいるセックスの時はいっそうプレッシャーがかかります。
さすがにセックスの機会はそれほど多くはないのですが、やはりまだまだ現役でいたい、セックスを諦めたら一気に老け込んでしまうだろうと思います。
実は、以前EDの症状の対策として泌尿器科からバイアグラを処方してもらう時期があったのです。
効果はてきめんで若いころの勃起力を取り戻すことができました。
3回戦くらいこなす余裕があったと思います。
その時に比べて、アンチエイジングには頑張っているので多少体力はついたのでしょう。
問題は勃起するかどうかだけなのです。
しかし、泌尿器科で処方されるバイアグラは一錠3000円程度と高価で、そうそう手が出るものではありません。
週に何度もセックスをするような状況になったとしたらとても対応できないのです。
そこで考えたのが海外からお薬を個人輸入すると言う方法です。
海外の医薬品や医薬部外品などは、自分で使用する目的に限り、個人輸入が認められているという制度を活用するのです。
調べた結果ベストケンコーさんのサイトが評判も上々で医薬品の取り扱いが豊富ということが分かりました。
特に気になるバイアグラやレビトラ、シアリスなどのED治療薬も潤沢に扱っています。
さらに調べた結果嬉しいことが分かりました。
バイアグラのジェネリック医薬品であるカマグラゴールドはさらに安価で入手できると言うことです。
カマグラゴールドは国際名はカマグラと言い、インドの製薬会社が製造している薬です。
インドは特許の考え方が他の国と違うようで、盛んにジェネリック医薬品を開発・製造しているとのことです。
私も、国内のドラッグストアで頭痛薬のジェネリック医薬品を購入したことがありますが、成分や効能が同じでさらに安価であれば全く問題ないというのが実感でした。
カマグラゴールドがバイアグラのジェネリック医薬品として安価に手に入るのならそれにこしたことはありません。
また、男性だけでなく女性のナイトライフにもサポートするお薬を販売しています。
男性は勃起力の衰えが現れますが、女性の場合は濡れない、潤わないという症状が出て来るのです。
「ダイフルカン」のジェネリック、フォルカンは女性の潤い不足を補い、女性版バイアグラと呼ばれているとのこと、これならばセックスのパートナーも喜びそうだと思います。
また、お薬だけでなく、ハーソルーションのような女性の潤いを増すサプリメントも販売していて、これならば副作用などを気にすることなくパートナーに服用してもらえそうです。
ベストケンコーさんのサイトを見ていると珍しいお薬がいっぱいでとても頼りになります。